全国大会予選強化練習

 昨日は、全国大会予選強化練習を行いました。  小学校の修学旅行が重なり、参加者は7名と少なかったですが、各自の課題を修正するためにそれぞれの種目に取り組みました。  この段階になると、記録が一気に上がるということは難しくなってきます。0.1秒、1cmを伸ばすための勝負です。  繰り返し、繰り返し練習して、本番での自信…

続きを読むread more

突然? それとも、必然?

 5月26日(日)の練習記録その2で少し触れたのですが、ここにきて、短距離・跳躍陣の自己記録が急に伸び始めました。  長距離主体のグループについては、ライスカップに向けた練習や、その後の3月・4月の練習の充実度から見て、順調に記録が伸びていることを以前から実感していました。  その反面、短距離・跳躍種目主体の子どもたちの記録…

続きを読むread more

新体力テスト

 本日、勤務校で新体力テストが行われました。  私は50m走の担当でした。こういう活動になると、ついつい仕事そっちのけで、子どもたちの走るフォームに目がいってしまうのが私の悪いくせ。今日も、「おっ、この子いいフォームだな」「陸上やったら伸びそうだな」そんなをことを考えながら、タイム測定を行っていました。  全体的に見れば、子…

続きを読むread more

5月26日(日)練習記録その2

 午後は渋川競技場で練習を行いました。  こっちの部は、全国予選に向けた種目練習が中心でしたが、全国予選組以外の人は、6月下旬にあるU12選抜記録会の参加標準記録突破のトライアルを実施しました。  練習記録その1に書いたのですが、午前中の練習にかなりの人数が集まっていたので、午後の参加者が少ないのかなと思っていたところ、午後…

続きを読むread more

5月26日(日)練習記録その1

 今日は、何だか不思議な日でしたね。  今日は、午前と午後の2部制で練習を実施したのですが、こういう場合、だいたいはどちらかの練習に人が偏ることが多いのですが、今日はそうではありませんでした。午前は金古運動広場で基礎練習、午後は渋川競技場で種目練習+トライアルという感じで実施したのですが、午前の練習も午後の練習も大盛況でした。こう…

続きを読むread more

5月25日(土)練習記録

 今日は渋川競技場で練習を行いました。  今日は渋川にもかかわらず、80名ほどの参加者が集まりました。送迎が大変ですが、保護者の皆様ありがとうございます。 <今日の練習内容> 〇快調走+基本練習 〇マイクロハードル+動きづくり 〇種目練習 (1・2年生は別メニュー)  全国大会予選まで残り2週間となり、最終調整…

続きを読むread more

全国大会予選強化練習

 昨日から、全国予選出場者の強化練習を開始しました。  平日にもかかわらず、10数名の選手が集まりました。日没までの練習のため、いろいろなことはできませんが、各自の課題を見直すための時間を取ることができました。少人数の練習なので、いつもよりも一人ひとりの動きをよく見ることができます。  数回の強化練習を通じて、選手の子どもた…

続きを読むread more

自己新チャレンジ2024

 自己新チャレンジ2024が、早くも159個になりました。  これは、クラブ員全員で、自己新・クラブ新を1000個出すことを目指して取り組んでいく企画です。  大会で優勝できるのは、各種目1名しかいませんが、自己新は参加者全員にチャンスがあります。   また、自己新を出したということは、今までの全ての自分に勝ったという…

続きを読むread more

努力は裏切らない

 6月の全国大会予選のクラブ代表選手が決まりました。  選手を目指してがんばってきたのに、残念ながら選手になれなかった人もいます。  「努力は裏切らない」という言葉が、クラブHPに掲げられています。  選手になれなかったら、それまでの努力はムダになるのでしょうか。そうだとしたら、「努力に裏切られた」ということに…

続きを読むread more

全国予選最終トライアル

 今日は、毎月恒例の前橋ジュニア記録会に参加させていただきました。  この大会が全国予選の最終トライアルになっているので、1ヶ月にわたる長い選考レースも今日で終了となります。  5・6年生にとっては、クラブ内の仲間との争いということでやりにくかったと思いますが、やはり、記録で決めた方が公平だと思います。悔し涙を流した子もいた…

続きを読むread more